ニューオリンズの1日

ニューオリンズ最初の朝 宿泊したホテルのレストランにて

まずまずの朝食を済ませ、フレンチクォーターに行った。🚘で行くことにした。なんとか駐車場に🚘を止めて、フレンチクォーターを一周することにした。

フレンチマーケットは、ミシシッピ川のバーボンストリートなどがある一角「フレンチクォーター」の中心で開かれる200年以上の歴史があるアメリカ最古のマーケットです。

フレンチクォーター内にあるフリーマーケットの前で

午前中のせいかフレンチクォーター自身すいていた。フレンチクォーターの歴史は古く、その歴史は、1791年まで遡る。当時はまだスペインの植民地だった。アメリカで最も古い市場として知られている。 夜ジャズライブを見た帰りに立寄る

店舗は全て片付けられひっそりしていた

フリマでは欲しい物が無かったので、何も買わないまま、フレンチクォーター巡りを再開した。正午に近づくにつれて、人が出始めてきた。左側に見えるジャズバンドは、それを目当てにしているらしく、演奏をし始めた。驚いたのは、聞いていた人はもちろん多くの行き交う人々までも、チップを投げ込んでいたことだ。

まるで、バンドを育てている感覚を覚えた。演奏スキルもたいそう高く、長く聞いていられた。

喫茶店でしばらく、街を見ながら、疲れを癒した。どこにいても、ジャズが聞こえてくる。

一度🚘をホテルへ置いて、路面電車🚃に乗って市内見学をしてみようということになり、駐車場へ戻って驚いた。私たちが駐車した場所が、レストランの裏口の前だったので、荷物の出し入れが不便だったらしい。従業員同士で大騒ぎしていた。

どうかしたのか、聞いたら、この🚘はおまえのか?早くどけてくれ。ここは店の裏口で困っている、という。慌てて謝って🚘をどけて、事なきを得た。反省するばかりだった。

ミシシッピー川の土手で

ミシシッピー川沿いを走る路面電車リバーフロント線に乗ってフレンチクォーターへ

夜は、ジャズライブハウスへ

ネットで調べて、予約なしで行くことに。

このSNOG HARBOR はベスト5になっていた。

非常に高度な演奏スキルを持っている。

ライブハウスの食事は、まあ普通。食事をしながら、ライブの予約を済ませた。

翌日は、レンタカーをルイアームストロング空港に返却して、NYのニューアーク空港行き国内✈️に搭乗した。

夕方のフライトでニューアーク空港到着は夜8時ころになってしまった。タクシー🚕は避けて、まずは、電車🚃に乗って移動した。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA