不動産市況データ

公益財団法人東日本不動産流通機構(通称:東日本レインズ、瀬川信義理事長)より、首都圏(1 都 3 県)及び札幌市・仙台市における 2017 年 6 月度の不動産流通市場の動向について報告された。

それによると、中古マンションは、首都圏で、成約㎡単価は前年比で3.8%上昇、成約価格は前年比で 4.8%上昇し、ともに 2013 年 1 月から 54 ヶ月連続で前年同月を上回った。

地域別動向で見ると、成約件数はすべての地域が前年比で増加し、東京都区部と多摩、横浜・川崎市は前年比2 ケタ増となった。成約単価も 5 月に続いてすべての地域が前年比で上昇し、東京都区部は 57 ヶ月連続、埼玉県は 19 ヶ月連続で前年同月を上回った。

中古戸建は、首都圏で、成約件数は前年比で 2.5%減少し、3 ヶ月連続で前年同月を下回った。成約価格は前年比プラス 0.6%と、ほぼ横ばいながら 5 ヶ月連続で前年同月を上回った。

地域別動向で見ると、成約件数は神奈川県他が前年比で 5 月に続いて 2 ケタ減となり、多摩、埼玉県は横ばいとなった。成約価格は東京都区部と千葉県を除く各地域が前年比で下落し、横浜・川崎市は 7 ヶ月ぶり、埼玉県は 4 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。

成約単価は 5 月に続いてすべての地域が前年比で上昇 地域別に中古マンションを見ていくと、
○東京都
6 月の東京都区部は 70.85 万円/㎡と前年比で 1.2%上昇し、12 年 10 月から 57 ヶ月連続で前年同月を
上回った。多摩は 39.18 万円/㎡と前年比で 3.1%上昇し、3 ヶ月連続で前年同月を上回った。
○神奈川県
6 月の横浜・川崎市は 46.41 万円/㎡と前年比で 2.7%上昇し、13 ヶ月連続で前年同月を上回った。
神奈川県他は 30.36 万円/㎡と前年比で 10.6%上昇し、3 ヶ月連続で前年同月を上回った。
○埼玉県・千葉県
6 月の埼玉県は 29.37 万円/㎡と前年比で 4.6%上昇し、15 年 12 月から 19 ヶ月連続で前年同月を上回
った。千葉県は 26.90 万円/㎡と前年比で 6.7%上昇し、5 月に続いて前年同月を上回った。

次に首都圏中古戸建住宅価格についてみていくと、成約価格は東京都区部と千葉県を除く各地域が前年比で下落                      ○東京都
6 月の東京都区部は 5,255 万円と前年比で 3.7%上昇し、4 ヶ月ぶりに前年同月を上回った。多摩は3,257 万円と前年比で 2.0%下落し、3 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。
○神奈川県
6 月の横浜・川崎市は 3,637 万円と前年比で 3.4%下落し、7 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。神奈川県他は 2,456 万円で前年比 5.6%下落し、4 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。
○埼玉県・千葉県
6 月の埼玉県は 1,971 万円と前年比で 3.3%下落し、4 ヶ月ぶりに前年同月を下回った。千葉県は 1,849万円と前年比で 5.0%上昇した。

月例速報マーケットウオッチ・サマリーレポートについて
このレポートは、公益財団法人東日本不動産流通機構(東日本レインズ)に登録されている物件情報の月次集計結果である月例速報マーケットウオッチの中から、首都圏(1都3県)における不動産流通市場の動きについて抜粋・要約し解説したものです。