横浜市営バス101系統

101系統起点と終点

根岸駅前行きと保土ヶ谷車庫行き

下の路線図を見ると、実に、横浜市内の主要な場所を走っていることがよくわかる。というより、市内の繁華街を通っていると言ってもよい。南に向かって根岸駅まで走っている。帰りは、北に向かって浅間下から左に折れて西へ向かって、終点は、相鉄線星川駅そばの、保土ヶ谷車庫になる。

101系統 停車順

私は横浜市営バス101系統をしばしば利用する。横浜駅、桜木町、関内、本牧、根岸を通っている。いろいろな会合は、横浜駅周辺、桜木町駅周辺、関内駅周辺のいずれかで開催されることが多い。私だけでなく、他の人もそうに違いない。

101系統はなぜ便利か

横浜駅周辺と言っても広いが、横浜駅西口を利用したい場合は、岡野町で降りる必要がある。駅までは徒歩で5分くらいかかる。以前東急ハンズがバス停のすぐ近くにあったが、今は撤退して、跡地は駐車場になっている。 その周辺には居酒屋等沢山の店がある。岡野町停留所の次は、平沼町一丁目だが、横浜駅東口まで、やはり歩いて5分ほどで行ける。高島町、花咲橋、雪見橋、紅葉坂と続く。MM地区に行くには紅葉橋で下車するのが便利。根岸線の高架下を通過すればすぐにある。私は、高校時代の友達が音楽通りで40年近く喫茶店を開いているので、紅葉坂で下車して、少し歩いてよく行っている。紅葉坂の次が、桜木町駅前である。MM地区に行くのも便利だ。近くには野毛がある。よく高校時代の中の良い連中と、例の音楽通りの喫茶店で集合してから、野毛の街へ繰り出している。

市役所、横浜スタジアム前も停車

桜木町駅前の次は、馬車道である。伊勢佐木商店街へ行くのも、反対側の法務局に行くのも便利だ。尾上町、市庁舎前、横浜スタジアム前を停車した後は、吉浜橋。中華街の西門がすぐ近くにある。横浜中央病院の隣あたりに、ヴィスコンティという、繁盛しているイタリアンレストランがある。この店も高校時代の中の良かった友達が経営している。友達や家族とよく行っている。元町の手前である。元町はめったに行かないが、行くときは、次のバス停の元町で下車する。この先はほとんど行かないが、本牧や三渓園のそばにバス停がある。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA