英会話 次のステップ レアジョブ 現状分析 

正直に現状分析。例えばよく行くアメリカではどこへ行っても、例えば、税関、空港、ホテル、レストラン、ライブの予約、道を尋ねる等は相手の言ってることはよくわかる。それに対して的確に返事はできる。従って会話として成立している。でもその先いろいろ言われると、正確には聞き取れない。でも何を言っているのかは、勘でおおむね理解できる。だから会話は成立できている。しかし、完全に相手の言っていることを理解していないと思う。原因は、ボキャブラリーの著しい不足。フレーズ集の未暗記。ではこれらを解決すれば正確に聞き取れるようになるか?いや、そのほかにもリエゾンが全くと言っていいほど聞き取れない。リエゾンを聞き取れるようになるには?今のところそれ用のCDを買って繰り返し聞くしか、他の方法が見つからない。また、これまでは、聞き取り力を伸ばすことに注力してきたので、話す力はそれほど進んでいない。この話す力を伸ばすには、やはり、ボキャブラリーを飛躍的に増やし、フレーズを相当数覚え、あとはネイティブと話す機会を増やして積極的に覚えた単語、フレーズを使ってみることか?

では自分の次のステップ、ステージとはどんなことか?年齢のせいか、記憶力がすごく衰えている、集中力、持続力、「やらねば意識」も衰えている。これらを踏まえ、そんな自分の次のステップとは何か?話す力と聞く力を並行して改善することか?更に実践機会を増やして慣れていくことか?それらを実践したうえで実現できる次のステップとは何なのか?

それは、英語圏で「住めるように話せる」ことなのか?とにかく目指してみよう。